第2号

2000年11月
  巻頭言  
 

-

日本農学アカデミーへの期待 山下 興亜 1
  - 国際科学アカデミーと日本農学アカデミーの連携強化に向けて 佐々木 惠彦 2
  - 農学におけるバイオテクノロジーの新しい展開
−日本農学アカデミー第2回シンポジウムについて−

中井 弘和 4
     バイオテクノロジーは両刃の剣か? 林 良博 6
 科学の責任と農学アカデミ− 岡野 健 7
     日本の農学研究の新展開 桂 直樹 9
  - 第17期第6部活動のあらまし 長堀 金造 11
  - 第17期日本学術会議第6部対外報告
「生物資源とポスト石油時代の産業科学」について

上野 民夫 15
  - 国立大学の独法化問題と農学の研究・教育 西頭 徳三 18
  - アルゼンティンの草地畜産に関する研究協力とフィールド研究 大久保 忠且 20
  - 内蒙古自治区における大学教育の加速度的発展  朝倫 巴根 24
  - Lifetime Achievement Awardの紹介 山崎 耕宇 25
  - Lifetime Achievement Awardを受賞して 三橋 淳 25
  - 第3回総会報告   26

戻る